インスタ「ショドウバン」大丈夫?確認の仕方と解除方法、垢バン対策!

本記事で学べる事

  • インスタのシャドウバンとは?
  • シャドウバンになる原因について
  • ショドウバンかどうか確認する方法
  • アカウントステータスを確認する手順
  • シャドウバンになってしまった時の対応方法

インスタのシャドウバンとは?

インスタグラムのシャドウバンをご存知でしょうか?

シャドウバンとは、インスタ内で検索をしてもハッシュタグランキングや発見に表示されなくなる状態のことを指します。

つまりインスタが「スパム疑い」のあるアカウントへ、「制限」を課したということです。

アカウント自体が停止というわけではありませんが、インスタ側からの見えない警告でもあるので怖いですよね。

今回は、そんなシャドウバンになってしまう原因やショドウバンになっているかを確認するアカウントステータスの確認方法やシャドウバンになってしまった際の対応方法まで解説していきますね。

シャドウバンになる原因について

ショドウバンになる原因とは、基本的には「ガイドライン違反」した場合です。

具体的には、特定の禁止されたハッシュタグをつけている場合、スパム行為、悪意のある画像などをアップロードしているユーザーが対象になります。

ですが、基本的には迷惑行為と判定されるものが該当しやすいので、例えばハッシュタグの付けすぎや複数の投稿で同じハッシュタグを繰り返し付けて投稿した場合もショドウバンになる可能性が高いです。

繰り返し同じハッシュタグで複数の投稿をするのが、シャドウバンの原因になるのを知らない方も結構多いので是非覚えておきましょう。

ショドウバンかどうか確認する方法

ショドウバンになっているか確認する方法として

  1. 使われていなさそうなハッシュタグを付けて新しい投稿する
  2. 別のアカウントでそのハッシュタグを検索する
  3. 該当の投稿が表示されない場合はシャドウバンされている。

といったやり方で確認する事もできます。

ですが、自分のアカウント内で「アカウントステータス」を見て確認する方法もあるのでご紹介します。

アカウントステータスを確認する手順

ここからは、自分のアカウントステータスの確認方法について解説していきます。

(1)インスタのプロフィール右上の「三」メニューをタップします。

(2)「設定」をタップします。

(3)「アカウント」をタップします。

(4)「アカウントステータス」をタップします。

(5) 「アカウントに影響する内容の投稿はありません」と表示されていればシャドウバンにはなっていません。

もし、何かしらコミュニティガイドラインに違反している場合はアカウントステータスに内容が表示されます。

違反内容を確認して対応していきましょう。

シャドウバンになった場合の対応方法

もし、ショドウバンになってしまった場合の対処法ですが、具体的にどうすれば解除されるとインスタグラム側が提示してくれているわけではありません。

諸説ありますが、制限期間は10日~2週間程度で解除される可能性が高いです。

この期間はアカウントの運用をやめることをおすすめします。

もし、制限期間内にさらにガイドラインに違反をしてしまった場合、最悪アカウント自体が凍結させられてしまう可能性もあるので注意しましょう。

とにかく時間を空けることが大切です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はインスタのショドウバンについて、確認方法やアカウントステータスの見方、対処法なども踏まえて解説してきました。

最後にまとめておきます。

  • ショドウバンとは、インスタが「スパム疑い」のあるアカウントへ、「制限」を課したということ
  • ショドウバンになると、インスタ内で検索をしてもハッシュタグランキングや発見に表示されなくなる
  • ショドウバンになる原因は、基本的に「ガイドライン違反」した場合
  • シャドウバン疑いがある場合アカウントステータスを確認する
  • シャドウバンになってしまったら10日~2週間程度運用をやめるほうが良い

ショドウバンになる原因はインスタグラムの規約が改定される度に変わる可能性もあるので注意しましょう。

何事もやりすぎず、コミュニティガイドラインを守った運営を心がけましょう。